シャッター商店街のシャッターが開かない意外な理由

先日カマコン一行で訪れた高岡と氷見の地で気づいたこと第二弾です。

第一弾はこちら。

伝統を守るために革新を。業界が3分の1の売上になる中、売上増を続ける企業「能作」

地方都市に行くと、どこも同じような光景になってしまったのが、駅前にある商店街がシャッター商店街になってしまっていることではないでしょうか。

Continue reading

伝統を守るために革新を。業界が3分の1の売上になる中、売上増を続ける企業「能作」

先日カマコン式定例会の地方開催のため富山県の高岡・氷見の地を訪れました。

とても印象的な企業と出会ったので、ご紹介します。

Continue reading