ABOUT inaho

Be Creative

「自分たちが接する人たちが、よりクリエイティブな環境になるように」

inahoのBe Creativeは自分たちがクリエイティブになることを目指すのが一番ではなく、自分たちが届けるサービスや商品のユーザーの方達がクリエイティブな環境が享受できる世界を目指します。

人じゃなくてもできる作業は、AIやロボットが担当し、本当に人がやるべきクリエイティブな仕事に、できる限りのリソースを割くことができる未来を一秒でも早く実現させます。

そのために、我々自身もBe Creativeであり続けます。


会社概要

会社名    inaho株式会社

本社     神奈川県鎌倉市由比ヶ浜2−13−1−507

設立     2017年1月17日

資本金    10499000円(資本準備金含む) 

役員     代表取締役社長 菱木 豊 大山 宗哉

事業概要   一次産業に対するソリューション開発AIを用いた事業開発
       SNSプロモーション


メンバー

Yutaka Hishiki

10505351_800492706681713_2264436809897539540_n

hishiki@inaho.co

鎌倉生まれ、鎌倉育ちの鎌倉っ子。
不動産投資コンサルタント会社に入社し、4年後に独立。2014年に株式会社omoroを大山らと設立し、不動産系Webサービスを開発運営後に売却。
2017年1月に解散。同2017年1月にinaho株式会社を設立。
AI導入のコンサルティングや、InstagramのマーケティングWebサービスを開発運営。
震災復興のフェスの主催や、地域活動のカマコンの運営。
最新テクノロジーに関するTheWave塾の事務局等、幅広い分野で活動。。

Sohya Ohyama

about-ohyama

ohyama@inaho.co

チームラボ株式会社にて、Webサービス・ハードウェアの事業開発に従事。
独立後CES14で照明を発表(共同開発)IoT家電の開発・事業開発 (チカク社まごちゃんね
る)SONY、富士通の新製品開発、米TvisionInsights社の日本での事業開発、展開支援等。
*TVIJapan元CTO 現アドバイザー。不動産系ウェブサービス売却後、2017年inaho設立