TEAM

ごきげんなチームです

メンバー

10505351_800492706681713_2264436809897539540_n

菱木 豊

代表取締役CEO

鎌倉生まれ、鎌倉育ちの鎌倉っ子。
不動産投資コンサルタント会社に入社し、4年後に独立。2014年に株式会社omoroを大山らと設立し、不動産系Webサービスを開発運営後に売却。AI導入のコンサルティングや、InstagramのマーケティングWebサービスを開発運営。地域活動のカマコンの運営。
最新テクノロジーに関するTheWave塾の事務局等、幅広い分野で活動

about-ohyama

大山 宗哉

代表取締役COO

チームラボ株式会社にて、Webサービス・ハードウェアの事業開発に従事。独立後CES14で照明を発表(共同開発)、IoT家電の開発・事業開発 (チカク社まごちゃんねる)SONY、富士通の新製品開発、米TvisionInsights社の日本での事業開発、展開支援等をサポート。不動産系ウェブサービス売却後、2017年inaho設立

yoshikawa

吉川 裕樹

AI/CV Engineer

早稲田大学先進理工学部電気・情報生命工学科卒業。奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科中退。筋電型外骨格ロボットのデータドリブンな制御手法やベイズ型最適制御、BLEベースの行動ログ自動生成の研究に従事。inahoでは収穫物を見分ける画像処理部分を担当

takasaki

高崎友一郎

Advisor

本田技術研究所にて、設計開発担当マネージャーとして、商品戦略、マネージメントを担当。開発プロジェクト推進、生産管理、品質保証、工場のライン設計に精通。正逆式ローターリーシステムを搭載した耕運機や油圧式無断変速システムを搭載した除雪機を開発(いずれも世界初)

48379121_158934078402501_5160452069986926592_n

外波山 晋平

Senior Technical Architect

ブリティッシュコロンビア大学大学院にて実験素粒子物理学(ニュートリノ振動)の研究に従事し、博士号(PhD in Physics)を取得。帰国後、AIベンチャーNextremerにて深層学習による画像解析や強化学習の研究、受託研究開発案件に従事。AI Robotics事業部で物流現場を想定したアーム付き移動ロボットの物体把持アルゴリズムや制御プログラムの開発等を担当。
inahoではプロダクト開発全般を主導する。

miura

三浦 良真

Area Manager/Agri communicator

明治学院大学経営学部卒業。グロービス経営大学院大学修士課程を卒業(MBA)。
横浜市役所にて財政及び人事を経て、2016年に株式会社マネジメントソリューションズ入社。RECRUITグループにおけるプロジェクトマネジメント、組織改革のコンサルティング業務に従事。得意領域はマネジメント全般。
ー株式会社ゆずデザインにて経営/マーケティング戦略を担当。
ーROUTE SHAPERS Inc.にてロジカルシンキングなど法人研修サービスプログラムを提供。

hyaku

百武 迪亮

Agri communicator

福岡の農協に入組。農畜産課に所属し、農業指導や畜産関係を担当。

農家へのロボット導入、メンテナンスをサポート。

プロフィール写真_山藤

山藤 正彦

Engineer

広島大学工学部第一類(機械システム工学系)卒業。ホンダエンジニアリング株式会社入社

産業用ロボットを活用した部品ピッキングのための認識ソフトウェアの研究開発に従事。

認識ソフトウェア開発では3Dマッチング技術であるICPの技術開発と工場への量産設備導入を担当。

設備導入後は深層学習による3Dデータを利用した物体認識、メタラーニングに関する技術調査を推進。

matsushimasn

松島 丈弘

Engineer

航空関連会社で乗員訓練用シミュレータの整備と社内インフラの構築に約10年従事。
その後、NextremerでWebエンジニアを経験。

バックエンドの開発を担当。
気付いたら如何にシステムを止めないかを考えている。

sawada

澤田 直樹

Engineer

Nextremerにて約3年ほど従事。

フロントエンドからバックエンドまで幅広くこなすエンジニア。

hagi

萩原 有希

Agri communicator

農業のコンサルティング会社の株式会社パソナ農援隊にて、農業事業のプロジェクトマネージャーとして、農林⽔産省や地⽅⾃治体からの委託事業等の企画・運営に従事。

2017年にWEBディレクターとして独立。

WEB制作や、食と農業に関するWEBメディアの編集者として活動。

yamada

山田 幸一

Engineer

東京大学工学部機械工学科卒業 同大学院終了後、キヤノン株式会社にて13年間レーザービームプリンタのメカ設計に携わる。

開発初期段階から量産工場での量産立ち上げまでのものづくりの工程に数機種にわたって従事。

仕様を満足するためのメカ構成の検討、メカ部品の量産部品、品質保証のための検討計画立案等を得意とする。

canny

YOU

あなたです!

we wait for you to come!

ご覧いただきありがとうございます。
一緒に農業界へ変革を起こす仲間を募集しています !
0. 未来の農業をいち早く体験したい農家さん
1. 農家と一緒に新しい農業をつくるアグリコミュニケーター
2. 新しいロボットを設計したい設計者
3. ロボットのメカエンジニア
4. ロボットの制御エンジニア
5. AIエンジニア
6. ここにしかないデータを操るデータサイエンティスト
7. 農学から農家をサポートする農学者
8. 新しい製品を新しい方法で爆発的にスプレッドしたいマーケティング担当者

おっと思ったあなた、お話しませんか?
対面・スカイプ、テレパシー 全て対応しています。
RECRUITページより、ぜひご連絡ください!!