【受賞】「TECH PLANTER 2018 アグリテックグランプリ」で三井化学賞を受賞

Pocket

2018年9月15日に行われた 「TECH PLANTER 2018 第5回アグリテックグランプリ」で三井化学賞を受賞しました。

 

「TECH PLANTER」とは?

起業前の個人・ベンチャー企業を対象とした、リアルテック領域の事業シーズを発掘・育成する取り組みで、固定期間を設けず、通年で支援を提供。ベンチャー1社1社にリバネスのコミュニケータが担当につき、実用化目線の研究開発のコラボ、投資の機会や、事業会社とのパートナーシップをサポートしています。

 

「TECH PLANTER 2018 第5回アグリテックグランプリ」とは?

リアルテック領域(食、農、環境、水資源、バイオマス等)の技術シーズと起業家の発掘育成を目的としたビジネスプランコンテストで、157チームの中から選ばれたファイナリスト12チームプレゼンテーションを行いました。

 

「TECH PLANTER 2018 第5回アグリテックグランプリ」審査発表

Happy Moss 「コケ植物の原糸体で陸の豊かさを守る」 最優秀賞・ヤンマー賞
inaho株式会社 「野菜の収穫ロボット開発」 三井化学賞
株式会社食機能探査研究所 「世界初の科学的根拠に基づく妊活サプリの開発」 ロート賞
株式会社ウェルナス 「野菜由来新規食品機能性成分でヘルスケア革命を実現する」 日本ユニシス賞・DNP賞
株式会社ムスカ 「タンパク質危機を解決する昆虫テクノロジー」 川崎重工業賞
ロッカクケイ合同会社 「現代における植物と人間関係の再構築で可能になるよりよい社会」 三菱電機賞
株式会社プランテックス 「植物生産産業の創出」 サントリー賞
株式会社ファーメンステーション 「未利用資源からエタノールを製造する地域循環事業」 新日鉄住金エンジニアリング賞
Agri-heir 「農業AIによる植物との対話への挑戦(まずは灌水)」 竹中工務店賞・オムロン賞
スペースアグリ 「人工雷によるクリーンな植物育成環境の創生」 JT賞

詳細は下記をご参照ください。
第5回アグリテックグランプリ速報!ファイナリスト受賞結果発表

inahoは、これからもAIを使い農業分野を盛り上げていきます!

<文=inaho広報>

現在、私たちはさまざまなポジションで人材を募集しています。ご興味がある方は、お気軽にご連絡ください!
詳細はRECRUITをご覧ください。