お気軽にご連絡ください

inahoではどのようなご相談・お問い合わせでもお待ちしております。
お気軽にご連絡ください。

 

生産者の方へ

inahoやロボットに対するご意見やご質問がある方は、こちらよりお問い合わせください。
私たちは農家のみなさんの声がなにより大切だと考えており、いただいたメッセージを見ると非常にやる気が出ます!皆さまからいただいたメッセージはチームで共有し、改善・今後の参考にさせていただきます。
応援メッセージもお待ちしております!

【inaho紹介資料】
ロボットの特徴やビジネスモデルなど、詳細はこちらをご参照ください。
資料のダウンロードはこちらから。

【メールマガジンのご案内】
月に1回inahoの情報をお届けるすメールマガジンを配信中!
メールマガジンの登録はこちらから。

 

採用・インターンについてのお問い合わせ

幹部候補、エンジニアを中心に積極採用活動中です。
詳細は、Recruitページをご覧ください.
皆さまからのご応募お待ちしております!

 

RECRUIT / Wantedly

 

 

よくあるご質問

Q 自動野菜収穫ロボットは既に販売していますか?
ロボットはまだ正式に導入開始していません。2019年中にサービス展開をしていく予定でございます。

 

Q 自動野菜収穫ロボットの販売価格を教えてください。
ロボットは販売ではなく、無償でレンタルし、ロボットが収穫した量に応じて利用料をお支払いいただきます。 従来の農機具と比べて、初期費用がほとんどかからないこと。メンテナンス費がかからないこと。利用期間を選べるのが特徴です。
ロボットが収穫した分だけお支払いいただく仕組みのため、豊作の年に人手不足になることはありませんし、 不作の年にパートさんの人件費を惜しく感じることもありません。メンテナンス費もかかりません。 ロボットは定期的にアップデートされるため常に最新のロボットをお使いいただけます。

 

Q アスパラガス以外の農作物へ展開する予定は?
きゅうり、トマト、ナス、ピーマン、いちご、オクラ、さやいんげん、さやえんどう、しいたけなどの「選択収穫」野菜への対応を予定しています。
対応を予定しない作物:一括収穫を基本とする作物 例:米、ネギ、ジャガイモ、玉ねぎ、にんじん、レタス、ホウレン草等

 

Q ロボットが収穫以外の農作業を行うことは可能?
現状、ロボットの機能は収穫作業のみですが、雑草の刈り取りや害虫駆除、糖度識別などの機能拡充も計画しています。

 

Q ビニルハウスだけでなく路地の収穫は可能?
まずは施設栽培向けロボットの開発を進め、その次のステップとして露地栽培への対応行う予定です。そのためロボットの露地対応実装時期は現在未定です。

 

Q 佐賀県鹿島市以外の地域へのロボット導入は可能?
ロボットは弊社が設置した支店から30分圏内の農家さんにのみ提供することとしており、現在の拠点は佐賀県の鹿島市のみとなっています。今後の拠点開設は九州と関東近郊を予定しています。

 

Q ロボットの仕様は?
サイズ:全長:80cm 全幅39cm 高さ:55cm
稼働時間:バッテリー駆動 (一回の充電で4~6時間の稼働予定)
(充電は一般の家庭用コンセントで可能)
※2019年7月1日時点

お名前/YourName (required)

Your Email (required)

所属・個人の方はその旨おしらせください/company (required)


お問い合わせの種別(required)



農家さんは、作目、エリア、栽培面積についてもご記入ください